Vol.4 人生最後の日を意識する
スポンサーリンク
DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール

ビル・パーキンス
1,515円(04/22 06:09時点)
発売日: 2020/09/29
Amazonの情報を掲載しています

"人生で一番大切なのは、思い出をつくることだ"
人生は経験の合計だ。あなたが誰であるかは、毎日、毎週、毎月、毎年、さらには一生に一度の経験の合計によって決まる。最後に振り返ったとき、その合計された経験の豊かさが、どれだけ充実した人生を送ったかを測る物差しになる。難病だと分かった時、不思議とショックが少なかったのは30歳までに「経験」に投資をしていたからかもしれない。経験は継続的な配当を生み出す。これからは残念だが身体的に出来ないことも増えてくるだろう。やりたいことの賞味期限を意識し、家族と過ごす経験をとにかく大切にしたい。

旅をする

健康は金より重い。難病と分かって、すぐに頭に思い浮かんだことは「旅行に行きまくろう!」だ。しかし、どれだけお金と時間があっても健康上の問題でいつか難しくなる。そのため自分で歩けるうちに、家族、友達ととにかく国内外の場所を訪れて経験を積みたい。それが出来れば我が人生に悔いなしかな。

排泄ケアを通じて健康寿命を延伸する

Vol.225 幾多の出会いに感謝して 岡西哲夫先生から学んだこと

昔のBlogにも書いているが、大学院で指導してくださった岡西先生が「筋力」のテーマを43年間継続して学んだ姿勢は私も真似したいとその当時から思っていた。私は「排泄」のテーマを継続的に学び続け、健康寿命の延伸に貢献することは、自分の残りの人生の中の大きなチャレンジだ。家族はもちろん一番大切であるが、仕事を通じた経験も自分の人生を豊かにしてくれると信じている。

障害者手帳

5級となりました。級が貰えて嬉しくないものなんてあるんだね。

自動税減免、所得税の障害者控除、運賃の割引。ETC割引など使えるサービスも多いので上手に使っていきたい。

手帳もデジタル化で便利になりつつあるが、まだ紙の提示を求められることも多い。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事